戻る 05. パレット変更 次へ

iアプリではパレット変更機能はありません。
以上終わり。










で,当然終わりません(笑)
そこをなんとかしてみる方法を説明します。

まず先ほども言ったとおりiアプリの機能自体にはパレット変更機能はありません。

ここで言うパレット変更とはgif画像のパレットを変更するということです。

1.gifをスクラッチパッドに書き込む。
2.パレット部分を書き換えていく
3.スクラッチパッドから画像を読み込みなおす。
4.完成

詳しい内容は企業秘密です^^;
(後々書きたいと思います。)


DataInputStream in = Connector.openDataInputStream(※1);
※1スクラッチパッドもしくはリソースからパレットデータを読み込む

byte ret[]	=	new	byte[100];//必要分メモリ確保
in.read(ret,0,255);	//パレットデータを読み込む

DataOutputStream out = Connector.openDataOutputStream(※2);
※2スクラッチパッドもしくにパレットデータを書き込むアドレス指定
書き込み用にオープンします。

out.write(ret,0,255);//パレットデータを書き込む
パレットデータの開始位置から書き込みます

携帯JAVAの開発環境は制限が多いので
かなりトリッキーな事をしなければいけません^^;

503/504では容量が少ないのでかなり使える手法です。

●特徴
・スクラッチパッドは書きかえれる
・GIFにはCRCが無いので簡単に変更可能