一枚絵の表示

ゲームを作るならやはり画像の描画が必要ですね。

まず画像を適当に用意してください。
サンプルを見たところ画像もソースの中に入っていたので
...もしやと思い,以前作ったGBAのソースと比べてみたところ
似ています...これはもしや( ̄ー ̄)ニヤリ
と以前GBA用に作った24ビットカラー画像を16ビットカラーソースに変換するツール
を使用してみました。見事に使えましたw

と言う事でこちらを使用してください。

24ビットカラー画像を16ビットカラーソースに変換するツール

これをインクルードしてください
#include "out.c"

後はHello worldに描画ルーチンがあるのでそれを使用します。
pgBitBlt(120,16,240,240,1,cg);
縦横240ドットの画像を画面の真ん中に表示する場合は
上記座標を指定してください。
1は倍率です。しかし現在はGPUの解析が行われておらず
CPUのみでの直接VRAM転送となっていますので非常に低速です。
画面いっぱいに何かを書き換えるには速度不足です(--;

最後のcgが画像ソースの配列名です。


<今回の解説を描画した例>

今回のサンプルの実機用バイナリ(ファームVer1.0専用)